Manic Street Preachers 来日公演

    老体にムチ打って、久々盛り上がってきましたっ!! 
    今日は予め仕事を休んで、準備万端っ!! 

    まずはBeerを一杯飲み、会場へ入ると 
    案外、空いてる!? 
    というわけで前方へ。かなり前の方に陣取る。 

    開演までの待ち時間、SEではラーズなどがかかり 
    気分も盛り上がるっ! 

    19時をまわり、まずは特別ゲストのカール・バラー。 
    ウッドベースにチェロと、なかなか豪華な編成。 
    25分くらいで終了。 
    ラストのリバティーンズ時代のナンバー(だよね?)が盛り上がった。 
    曲名忘れたけど。 

    そして、またセット・チェンジで20分くらい待つ。 

    今度はSEでニール・ヤングか・・・いいねぇ。 
    と思ったら、いきなりOasisが流れて、 
    観客から「おぉーっ」と歓声があがる(笑 

    19:45頃、遂にマニックス登場!! 

    もう、鉄壁!! 
    頭から3曲でノックアウトですよ~ 

    You Love us! 
    (3年前のサマソニでもコレがオープニングだったよね!!) 

    で、続いてYour Love Alone、

    さらにMotorcycle Emptynessですよ!! 

    早くも体力の限界(笑 
    周囲も飛びはねてて足踏まれるは、体にぶつかってくるわで 
    身の危険を感じつつも、これはこれで楽しい。 
    良い運動だと思えば・・・

    その後はもう記憶が途切れ途切れですが 
    名曲のオンパレード!! 

    順番はまったく覚えていないが、 
    「日本では今まで演奏したことが無いはず」と言ってから演奏始めた 
    This is yesterdayや、Fasterなど、Holy Bibleからもやってくれたし 

    Motown Junkでもブチ切れさせてもらったし(笑 
    んー、あとはYou stole the sun~、Everything must go、tsunami、 
    さらにはIf you tolerate this~も良かったし~っ!! 

    そうそう、MASHのテーマも良かった!! 

    最近の曲も良かったしねー! 

    で、ラストは、A Design for Life!! 

    アンコールは無し。 
    でも不満に感じないのは、 
    A Design~がラストとしてキレイだからかなぁ。 
    まさに王道のセットリストで、あれで不満は言えまい。 

    夢のような90分・・・ 

    39歳の自分にとっては、ちょっと辛かった(笑)

    *** music bar Gaffa(ミュージックバー・ガッファ) *** 
    ※80's洋楽を中心に、リクエストされたレコードやCDをガンガンおかけしてます!! 
    【住所】札幌市中央区南5条西2丁目社交会館2F    
    【TEL】011-522-5343 









    スポンサーサイト
    [ 2010/11/27 01:00 ] ライヴ・レビュー | TB(0) | CM(0)