2015ガッファ的お気に入りレコード&CD

    2015年も終わってしまいましたね~

    というわけで、昨年フィジカル(レコード・CD)で購入して
    聴いた新譜の中から、
    ガッファ的お気に入り作品10枚を発表したいと思います!

    純粋な新譜を、あまり買わなかった一年なので(苦笑)、
    ほとんど悩むことなく選出できました!

    アーティスト名順(アルファベット順)にご紹介!

    CHVRCHES - EVERY OPEN EYE
    現代に蘇る80'sエレ・ポップ・サウンド!待望のこの2ndアルバムも最高~


    DURAN DURAN - PAPER GODS
    盟友ナイル・ロジャース、さらに今が旬なマーク・ロンソンによるプロデュースで、デュランらしいポップな作品に。


    FLORENCE+THE MACHINE - HOW BIG, HOW BLUE, HOW BEAUTIFUL
    すっかり大物感漂うアーティストになってしまいましたが、まだまだ勢いは止まりそうにないですなー


    GABRIELLE APLIN - LIGHT UP THE DARK
    あえて順位をつけるなら、昨年最もよく聴いた一枚はこれかも?前作のフォーキーなサウンドから一転、今回はロッキンな仕上がりでカッコいい!


    JANET JACKSON - UNBREAKABLE
    やはりジャネットにはジャム&ルイスが一番ハマる、と再認識した一枚。


    NEW ORDER - MUSIC COMPLETE
    なんと10年ぶり!これほど分かりやすいポップ・ダンス・ミュージックって、ありそうで、なかなか無い。


    NOEL GALLAGHER'S HIGH FLYING BIRDS - CHASING YESTERDAY
    オアシス再結成する必要ないよなー、と痛感させられる充実のソロ。


    PRINCE - HITNRUN PHASE ONE
    あいかわらず神出鬼没な殿下、突然のリリース(笑)!早くPHASE TWOもCD化してくれ!


    TOMOYO HARADA - 恋愛小説
    ガッファ的には珍しい邦楽。ですが、ビートルズをはじめとした洋楽のカバー集!ゆったりとしたアコースティックなアレンジは、ガッファの波動スピーカーと相性良し。


    YUMI ZOUMA - EPⅡ
    ドリーミーなエレクトロ・サウンドで人気の3人組ユニット。この2枚目の10inchレコードも浮遊感たっぷりで心地よい。


    以上、10作品。
    次点は、ADELE、BJORK、PAUL WELLER・・・あたりかなー

    ↓とりあえず、昨年一番よく聴いたガブちゃん。





    というわけで、上記に挙げた
    2015ガッファ的お気に入りレコード&CD
    を聴きたい方は、ご来店の際
    ぜひリクエストしてみてください♪

    今年も素敵な音楽と出会えますように!!


    *** music bar Gaffa(ミュージックバー・ガッファ) ***
    ※80's洋楽を中心に、リクエストされたレコードやCDをガンガンおかけしてます!!
    【住所】札幌市中央区南5条西2丁目社交会館2F
       ※建物の1F等に店名表示をしていない、隠れ家的barです(笑)
    【地図】グーグル・マップで地図を見る
    【TEL】011-522-5343
    【facebook】https://www.facebook.com/musicbargaffa


    スポンサーサイト



    [ 2016/01/05 20:30 ] 音楽 | TB(0) | CM(0)