2019年の新譜で良かったモノ!

    普段は、80年代を中心に
    懐かしい洋楽をかけているガッファですが

    2019年にリリースされた新譜も、
    多少はレコードやCDで仕入れてますので(笑)
    2019年を振り返りつつ、ちょっとだけご紹介!

    まだ18歳(リリース当時は17歳)の
    ビリー・アイリッシュ
    意外とガッファでもリクエストが多かった!



    ディスコ好きなアラフィフ世代でも
    違和感なく聴けるリゾも良かった!



    ノエルリアム
    兄弟げんかは相変わらずですが
    どちらもソロで頑張ってますね~





    聴けば聴くほど味が出る
    沁みる曲が多かったラナ・デル・レイ
    傑作でした!
    特に「The Greatest」の歌詞は
    聴き入ってしまいます!



    天使のような可憐さと力強さを
    兼ね備えたノルウェーの歌姫
    オーロラは嬉しい新発見でした!



    アラバマ・シェイクスの
    ブリタニー・ハワードのこの曲は
    とにかくクセになった!



    ノース・シー・レディオ・オーケストラ
    ロバート・ワイアット・カバー集も秀逸でした!
    カンタベリー好きは要チェックですね!



    ベテラン勢では、ELO
    偉大なるマンネリな(笑)
    まさにELOなサウンドを届けてくれたり



    トレヴァー・ホーンが80年代のヒット曲を
    様々なゲストを迎えてカバーしたりしたのも
    ちょっとびっくり!
    ボウイのあの曲も、まさかのアレンジで・・・



    イミディエイトの歌姫、P.P.アーノルド
    まさかの51年ぶり(!?)となる
    新録ソロ・アルバムは、
    オーシャン・カラー・シーンの
    スティーヴ・クラドックがプロデュースし、
    ポール・ウェラーなども楽曲を提供した傑作!



    最後は、オーストラリア出身の
    注目のシンガーソング・ライター、
    トーンズ・アンド・アイ
    この曲(と声)は中毒性高くて、つい聴いちゃう(笑)




    ・・・などなど、
    他にも忘れているのがありそうですが(笑)

    ガッファでは
    80年代以外の楽曲をかけることもありますので
    いろいろリクエストもお待ちしてます♪

    2020年も、素敵な新譜に出会えますように!!


    *** music bar Gaffa(ミュージックバー・ガッファ)***
    ※80's洋楽を中心に、リクエストされたレコードやCDをガンガンおかけしてます!! 
    【住所】札幌市中央区南5条西2丁目8番地社交会館2F    
    【TEL】011-522-5343 











    スポンサーサイト



    [ 2020/01/05 19:30 ] 音楽 | TB(0) | CM(0)